ブロックチェーン×ECで新しい購買体験を!ELYSIAN(エリシアン)

 

今回の記事では、今話題のブロックチェーンプロジェクト&仮想通貨であるELYSIAN(エリシアン)について紹介していきます。

    仮想通貨やブロックチェーンの応用事例に興味がある方にオススメの記事です。

     

    ELYSIAN(エリシアン)とは?

    ELYSIAN(エリシアン)は、ブロックチェーン技術を用いることで、分散型のEコマースプラットホームの創出を目指すICOプロジェクトです。ブロックチェーンやAI、VRなどの最先端技術を用いて、セキュリティ・ユーザーエクスペリエンス(顧客体験)を向上させることで、Eコマースの常識を覆します。

     

    ELYSIAN(エリシアン)は、全世界で200兆に登る市場規模をもち、かつ年間約10%で成長を遂げるEコマース市場に大きく影響を及ぼす可能性があります。

    ELYSIAN(エリシアン)の特徴と実現すること

    ELYSIAN(エリシアン)が実現するものは主に3つです。それぞれ今のEコマース業界にはない革新的なテクノロジーを採用していということが注目すべきポイントになります。

     

    ①セキュリティ

    ブロックチェーンを活用したプラットホームは、その安全性という面で、そのほかのEコマース企業(アマゾンや楽天)と大きく異なります。

    データの管理や取引履歴のログなどの技術が飛躍的に向上しているので、改ざんや悪質な主体の参加を阻むことができます。

    ②AIとVRを駆使して、Eコマースを発展させる

    AIによるビッグデータ処理により、最適な売買環境を整え、さらにVRによって、よりリアリティの高い購買体験を顧客に提供することができます。

    ③取引の低コスト化・迅速化

    スマート・コントラクトやアトミックスワップ技術を活かし、決済などの商取引を低コスト化・迅速化させることができます。

    ELYSIAN(エリシアン)の信頼性

     

    先ほどの市場規模の話からも、Eコマース市場において、ELYSIANがもつ可能性は伺うことができます。そして、何よりの説得力の証拠に、海外のトップICO格付けサイトであるICObenchで4.6(5ポイント中)というトップクラスの評価を受けていることがあげられます。

    ELYSIAN(エリシアン)の公式情報

     

    際立った最新情報はまだありません。しかしこれからどんな発表があるのかチェックしておきたいかたは、ぜひELYSIAN(エリシアン)の公式TwitterとFacebookをチェックしましょう。

    公式SNS

    ELYSIAN(エリシアン)はEコマースを変えられるか

     

    いかがだったでしょうか?

     

    やはり成長産業にブロックチェーンが介入には、大きな期待が高まります。ましてや決済や送金などの取引や個人の信用が大きく関与してくるEC市場では、ブロックチェーン技術は大きく影響を及ぼすでしょう。

     

    筆者の個人的な見解では、Eコマースプラットホームは、データの安全性と取引の低コスト化を実現させられるブロックチェーンテクノロジーととても相性がよいので、ELYSIAN(エリシアン)が競合となるプロジェクトに負けない限り、確実に求められるサービスだと言えます。

     

    さらにELYSIAN(エリシアン)の武器として、XR(AR・VR・MR)などのバーチャル技術の活用があります。これらを織り交ぜることができれば、かなりの期待ができるプロジェクトだと考えられます。

     

    おすすめの記事