GEEK JOB(ギークジョブ)キャンプの基本情報

GEEK JOB(ギークジョブ)の場所

GEEK JOBは、九段下で受講することができます。

 

多くのプログラミングスクールが渋谷を中心に集中しているのに対し、少し外れた場所で受講することになります。

 

GEEK JOBの住所はこちらです。

 

東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階

※地下鉄九段下駅7番出口より徒歩1分

GEEK JOB(ギークジョブ)の運営者・運営会社情報

GEEK JOBはグルーブギアという会社が運営しています。

 

GEEK JOBの運営者・運営会社情報は以下の通りです。

 

会社名 グルーヴ・ギア 株式会社
GROOVE GEAR, Inc
設立 2008年 3月 12日
資本金 10,000,000円
代表取締役 石塚 保行
従業員 40名(アルバイト含む)
事業内容 プログラミング教育事業
インターネットメディア事業
ITソリューション事業
IT人材 派遣・紹介派遣

 

capitalhack
プログラミング教育授業の他にも、IT人材事業を行なっているので、転職・就職サポートが充実しているようですね

GEEK JOB(ギークジョブ)キャンプの特徴

[第二新卒・フリーター]未経験から完全無料でエンジニアに転職可能

第二新卒・フリーターの人でも、完全無料で未経験から正社員エンジニアへ転職・就職可能です。

 

転職・就職に成功したら受講料が全額返却される実質無料のプログラミングスクールや、転職・就職ができなかった場合受講料が返却される、転職保証付のプログラミングスクールはいくつかありますが、最初から受講自体が無料のプログラミングスクールは非常に珍しいです。

 

フリーターの方も対象にしているのも特徴的です。

[大学生]未経験から完全無料でエンジニアとして就職可能

就職活動が不安な大学生や、プログラミングに興味があって、エンジニアとして就職を考えている大学生は、GEEK JOBの大学生就職コースの受講を検討してみてはいかがでしょうか?

 

社会人転職コースと同様に、完全無料でエンジニアとして就職することができます。

現役エンジニアによる個別指導

一般的なプログラミングスクールでは、プログラミングを実際に教えてくれる講師・メンターが現役のエンジニアではないということもしばしばあります。

 

プログラミングスクールの卒業生がそのまま現場での開発経験を積まずにプログラミングスクールのメンターになっていることもあります。

 

GEEK JOBでは、現場での開発経験がないエンジニアではなく、現役のエンジニアにプログラミングを教えてもらうことができます。

 

実際にプログラミングを学習するに当たって、現役のエンジニアにプログラミングを教えてもらうというのは非常に効率的なプログラミング学習方法です。

プログラミングスキルの実績作りができる

プログラミングスキルと一言に言っても、

 

  • プログラミングの基礎がわかる

ということと

  • プログラミングが実際にできる

ということには、スキルのレベルに大きな違いが存在します。

 

プログラミングが実際にできるというレベル感になるためには、自分でゼロからサービスを作った実績があるかどうかという判断をされます。

 

GEEK JOBでは、オリジナルサービスを現役エンジニアの指導の下、作成することができ、転職・就職の際のスキルを証明するための実績を作成することができます。

GEEK JOB(ギークジョブ)キャンプが完全無料になる条件

なぜ完全無料でも受講できるのか?

通常、十万円から数十万円かかることが一般的なプログラミングスクール業界の中で、GEEK JOBは受講料完全無料の教育プログラムを提供することができるのでしょうか。

 

GEEK JOBを代表とする完全無料や実質無料のプログラミングスクールは、受講生から受講料をもらわない代わりに、転職。就職先の企業からスクール側がお金をもらうというスタイルになっています。

 

エンジニアの人材業界では、一般的に、年収の数十パーセントが仲介料・紹介料として仲介者に入る仕組みになっているので、生徒からお金をもらわなくてもビジネスが成り立ちます。

 

完全無料になる気になる条件

GEEK JOBの受講が無料になる条件として、GEEK JOB経由で、GEEK JOBが紹介する企業への転職・就職が前提になります。

 

GEEK JOB側も、企業へのエンジニアの紹介料・仲介料を元に利益が上がる仕組みなので、当然と言えば当然ですね。

 

転職保証や、実質無料のプログラミングスクールでも同様に、スクール経由でスクールの紹介する企業へ転職・就職することが条件になっているケースがほとんどです。

GEEK JOB(ギークジョブ)キャンプのカリキュラム/身につくこと

GEEK JOBを受講することで得られるものは大きく分けて2つあります。

 

  • エンジニアとして働く上で最低限のプログラミングスキルを身に付ける
  • 就職活動・転職活動に役立つスキル/支援を受けられる

 

プログラミングスキルの習得

エンジニアとして転職・就職するためには、未経験とはいえ、エンジニアとして働く上で最低限のプログラミングスキルを身につけなければいけません。

 

第一に、エンジニアとして働く上で最低限のプログラミング能力を身につけられるというのがGEEK JOBで身につくことの1つです。

 

GEEK JOBでは、与えられたプログラミングの課題をこなすだけではなく、「企画から実装まで自分の力でできるように」なるため、実際にエンジニアとして働く上で重要な開発の0から1を立ち上げる経験を積むことができます。

 

就職・転職活動支援

GEEK JOBの社会人転職コースや、大学生就職コースは、転職・就職コースを銘打っているだけあって、就職・転職活動支援が充実しています。

 

就職先・転職先の斡旋だけではなく、プログラミングスキル以外にもエンジニアへの転職に必要なものをサポートしてもらえます。

 

具体的には、

 

  • 履歴書の添削
  • 面談の練習
  • マナー研修

 

などもサポートしてもらえます。

 

エンジニアへの転職には、プログラミングスキル以外にも転職・就職必要な事柄がいくつもあるので、サポートが非常に充実しているのはエンジニアへ転職できる確率を飛躍的に高めてくれます。

GEEK JOB(ギークジョブ)キャンプの選考条件

実質無料のプログラミングスクールであるポテパンキャンプや、転職保証付のプログラミングスクールであるtech expert、web camp proなどは、転職コースの受講に際して、選考が課せられています。

 

多くの場合、

  • 年齢制限
  • 最低限のプログラミング学習経験

などの選考条件が課せられています。

 

GEEK JOBの場合は、ホームページに、

 

エンジニアになりたい20代の第二新卒やフリーターの方に向けたプログラミング学習/就職支援サービスです。

と書いてあるので、主に20代を対象としたサービスのようです。

GEEK JOB(ギークジョブ)の口コミ・評判

良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

GEEK JOB(ギークジョブ)の無料体験・無料カウンセリング

プログラミングスクールを選ぶ際には、必ず無料体験・無料カウンセリングを受けるようにしましょう。

 

無料カウンセリング・無料体験では、

 

  • プログラミングの学習を始めてからエンジニアに転職するまでの流れ
  • 一人一人にあった個別のカウンセリング

 

などの話を聞くことができます。

 

 

おすすめの記事