プログラミングスクール業界で何かと話題の、革新的なテクノロジースクール/テクノロジーコミュニティとして話題のtech boost(テックブースト)関係者にcapitalhack編集部が徹底取材しました。

 

 

特に、

  • 未経験からエンジニアに転職したい方
  • 起業したいけどプロトタイプを作る能力がない方
  • 現在独学しているけど、限界を感じている方
  • ブロックチェーンを学びたい方

 

にはオススメのインタビュー記事になっています。

 

 

capitalhack編集部では、

 

  • tech boost(テックブースト)のメンターで現在は六本木で働く学生エンジニア「羽鳥さん」
  • tech boost(テックブースト)をオンラインで受講して未経験からエンジニアに転職した「小田島さん」
  • tech boost(テックブースト)を受講して、現在は転職活動中の「菅原さん」
  • tech boost(テックブースト)立ち上げ後、ブロックチェーンサービスの会社を起業した「じょーじさん」

 

 

に実際にインタビューしてきました。

 

 

どこよりも詳しいtech boost(テックブースト)に関するインタビュー記事になっています。

 

 

  • 未経験からのエンジニア転職
  • プログラミングスキルを身につけてからの起業
  • メンターから見たtech boost(テックブースト)
  • 現役エンジニアから見たtech boost(テックブースト)

 

 

様々な視点からテクノロジースクール/コミュニティtech boost(テックブースト)の実態に迫ります。

 

 

 

目次

[評判・口コミ] tech boost(テックブースト) メンター・現役エンジニアから

 

注目point
  • 現役エンジニアから見てtech boostはどう見える?
  • 他のスクールでメンターしていたらしいけど、他と比較してどう?
  • エンジニアになるためにスクールは活用すべきだと思う?

 

tech boost(テックブースト)メンター羽鳥さんのプロフィール

 

tech boost(テックブースト)唯一の学生メンターにして、webだけではなくデータサイエンス・人工知能エンジニアとしてもバリバリ働いているスーパー慶應生羽鳥さんのプロフィールです。

 

profile
  • 現役の慶應生/現役バリバリのエンジニア
  • 唯一のtech boost(テックブースト)学生メンター
  • 来年から外資系IT企業に就職
  • データサイエンティストとして上位10%認定を受けている
  • tech boost(テックブースト)以外にも、tech camp/web campでメンター経験

 

 

tech boost(テックブースト)の学習環境は現役エンジニアから見てどう?

 

capitalhack
tech boost(テックブースト)の環境は、実際に生徒を担当しているメンターとして、現役のエンジニアとしてどうでした?

羽鳥さん
実際にプログラミングスキルをつけるという面でも、プログラミングやテクノロジーを学ぶという面でも非常に質が高いと思います。

羽鳥さん
学習環境という面ですが、ちゃんとプログラミングスキルが身につくように学習する上で必要な学習環境が2つ揃っています。第一に、開発のできる現役のエンジニアである点。第二に、オリジナルサービスを開発できる点です。

capitalhack
もう少し詳しく教えてもらってもいいですか?

羽鳥さん
すいません...はしょりすぎましたね......プログラミングスキルを身に付けるという観点で、非常に重要なこととして、「実際に自力でサービスを作れるレベルまで到達できるかどうか?」ということがあります。

羽鳥さん
自力で自分の思うサービスを作れないと、正直プログラミングができるとはいえませんので、非常に大事なことです。転職したい人も起業したい人もそうですが、ここが1つの分かれ目になると思います。

capitalhack
レベル感として、「プログラミングをやったことがある」というのと、「実際にプログラミングができる」という差という感じですか?

羽鳥さん
そんな感じですね.....自分でオリジナルのサービスを作れるようになるというレベル感に達する前に、つまずくポイントを一個一個地道に解消していく努力をしないといけなくて........ 独学だと一番この地道な作業につまづいちゃうんですよ。

羽鳥さん
一番効率的にこのレベルまでいくためには、「実際のエンジニアのサポートのもと学習する」というとですね......実際のエンジニアもこの地道な作業を乗り越えてきているので.......あと、初心者の時に自分だけでこれをやろうとすると、本当にしょうもないことに何時間も取られちゃうので効率的だとは言い難いです。

capitalhack
なるほど.....「オリジナルサービスを作れるレベル」というのが重要で、tech boost(テックブースト)の学習環境は、そのレベルに達するために一番効率的なプログラムだということですね。メンターもみんな現役のエンジニアだし

羽鳥さん
そうですそうです
point
tech boost(テックブースト)には、「プログラミングができる」というレベルに達するまでもっとも効率的に学習できる環境がある

tech boost(テックブースト)は他のプログラミングスクールと比較してどう?

 

capitalhack
羽鳥さんは、他のプログラミングスクール2社でもメンター経験があるということですが、実際に働いたことがある立場として、tech boost(テックブースト)と他のスクールと比較した場合、どのような違いがありますか?

羽鳥さん
うーん....僕がメンターをやったことがあるのは、tech campさんとweb campさんだけなので、3つの比較にはなってしまいますがいいでしょうか?

capitalhack
どちらもプログラミングスクール業界の大手ですね.....3社の比較で大丈夫です。

羽鳥さん
プログラミングの学習という面に置いて、大きな違いは2つあります。tech boost(テックブースト)のメンターは、「全員が開発経験があるエンジニアである」ということ、tech boost(テックブースト)では、「自分の作りたいサービスを実際に作ることができる」ということです。

羽鳥さん
他のスクールだと、全員が現場でエンジニアとしての開発経験があるというわけではなく、「カリキュラムについて教えることしかできない」というメンターも結構います。もちろんすごいスキルを持つエンジニアメンターもいますが........tech boost(テックブースト)では、実際の開発ができるエンジニアしか採用していないので、みなさんが大手企業のエンジニアをしながらメンターをしていたり、フリーランスエンジニアがメンターをしていたりします。

capitalhack
なるほど.....先ほどの、実際に開発をしているエンジニアのサポートを受けて学習できるのが一番効率的という話にも繋がってきますね。

羽鳥さん
そうですね。あと、tech boost(テックブースト)のメンターが開発のできるエンジニア縛りということだから実現できることなのですが、自分の作りたいオリジナルサービスをエンジニアのサポートの元つくることができます。他のスクールは決められたカリキュラムを実際に進めていく感じなのですが、tech boost(テックブースト)は実際に作りたいとか興味のあるオリジナルのものが作れます。これ結構すごくて、転職したい人は、自分のスキル証明にも使えるし、起業したい人はプロトタイプとしても使えるので。

capitalhack
なるほど.....転職にも起業にも強いってそういうことだったんですね.........

 

[口コミ・評判] tech boost(テックブースト)で未経験からエンジニアに転職した人から

 

注目point
  • 未経験からのエンジニア転職の勉強法/スクールの活用
  • オンライン受講だけど成果を出せたわけ

 

[口コミ・評判] tech boost(テックブースト)で未経験からエンジニアに転職活動中の人から

 

注目point
  • tech boost(テックブースト)に通った理由
  • tech boost(テックブースト)で身についたこと
  • これからのエンジニアとしてのキャリアの目標
  • tech boost(テックブースト)ブロックチェーンコースってどう?

 

tech boost(テックブースト)からエンジニアへ転職活動中の菅原さんプロフィール

 

菅原さんは、未経験からエンジニアへの転職を目指し、現在tech boost(テックブースト)でプログラミングを学習されています。

 

 

また、tech boost(テックブースト)の代名詞とも言える、「ブロックチェーンエキスパートコース」も受講中とのことですので、tech boost(テックブースト)のブロックチェーンコースについてもインタビューしました。

 

 

profile
  • 体育系大学から営業職に
  • 退職後アメリカへ留学
  • 留学後、tech boostでエンジニアへの転職を目指す
  • tech boostでブロックチェーンも学習中

 

 

 

そもそも菅原さんはアメリカから帰ってきてなぜエンジニアになろうと思ったの?

 

capitalhack
そもそもアメリカ留学後のファーストキャリアとして、なぜエンジニアという職業を選んだんですか?

菅原さん

米国留学中に自分の専攻科目と IT との関連性(全ての便利なサービスの裏にはプログラミングがあると気付く)の深さや重要性などを肌で感じたことや帰国後もインターンシップや就職活動中に多くの情報に触れる中で、自分自身もゼロからウェブサービスを作り出せるスキルを身に付けたい、新しい技術についてもっと理解を深めたいと思い、学習を開始しました。

そして、学習や開発を行う中で「楽しい」と思える場面も多くなり、基本的にサービス開発とは何かを改善したり、より良くしたりするなどの問題・課題解決が本質にあると気付かされました。

そのように社会を様々な方面からより良くし、おもしろくすることが可能な仕事を行えるエンジニアになりたいと思ったのも理由の一つです。

数あるスクールの中からtech boost(テックブースト)を選んだ理由

 

capitalhack
エンジニアになりたいと思って、実際にtech boost(テックブースト)を受講されるわけですけど、なぜ数あるプログラミングスクールの中でも、tech boost(テックブースト)を選んだんですか?

菅原さん
スクール情報を調べていく中で、オンラインでもオフラインでも、1on1で受講可能で、就職支援サービスがあってブロックチェーンなどの先端技術も学べるスクールを探していた時にタイミング良くツイッターのtech boost公式アカウントからフォローされて、DMで連絡が来て、担当の方とお話しをさせてもらう中で良い感触を得られたので、受講を決めました。

capitalhack
公式アカウントからDMとか来るんですね笑

菅原さん
きましたね。あと担当の方のDMでのやりとりのレスポンスがめちゃくちゃ早くて、面談時は本音で業界のことなどを話してくれたことも受講を決めた大きな要因ですね笑

tech boost(テックブースト)で身についたこと

capitalhack
なんかすごくアバウトな質問なんですが、tech boost(テックブースト)で身についたこと教えてもらっていいですか笑

菅原さん
Ruby、Ruby on Rails を使った基本的な操作方法とそれを応用しての自作アプリを作るための考え方や必要な機能の導入方法なども学びました。もちろんフロントを整えるための基本的なHTML、CSS、JavaScriptも学びましたよ。
またプログラミングを学ぶ中で、元々かなり弱かった問題・課題解決能力や本質を捉える力なども身に付いたかなと思います。

capitalhack
もう少し具体的に聞きますね....すいません

パソコンを買うところからスタートしたプログラミング、3ヶ月で2つのサービスを自力で完成

 

capitalhack
菅原さんって、プログラミング初心者どころか、パソコンを買うところからというレベルだったそうですけど、どうやって3ヶ月でオリジナルサービスを2つくれるまで成長できたんですか?学習の流れとかを教えてください。

菅原さん

最初はカリキュラムをどんどん進めて行って、自分で調べてわからない点はSlack&週一回、担当メンターの方にわからない点を質問したり、学んだことの確認などを行いながら、ある有名アプリのクローンを製作しました。

その後は自作webサービスを製作するためにカリキュラム中のチュートリアルに沿って、自作サービスの大まかな概要を構想して、最低限必要な機能を書き出したり、フロントページのモックを作成したりとコードを書く以外の作業を多く行いました。

また思っていた以上に早く、一作目のサービスがほぼ完成したことと(約1カ月)、もう一つ作りたいサービスのアイディアが浮かんで来たので、メンターの先生に相談して二作目を作ることにしました。

二作目は一作目とは全く異なるサービスであったのですが、基本的な考え方は一作目で学んでいたので、新しい学びもありつつ、開発を進めました。しかしながら、最後はかなり駆け足になってしまったのですが、なんとか二作目を約1ヶ月で作成しデプロイすることができました。

capitalhack
普通プログラミングスクールって、カリキュラムにあるクローンアプリを作って終わりなのに、tech boost(テックブースト)って、自分の作りたいオリジナルサービス作れるのいいですよね....しかも何個でも.......

菅原さん

そうですね......メンターさんが現役のエンジニアだからこそできることですね......

実際の転職活動でも、tech boost(テックブースト)で作ったサービスを採用担当者に見せることができるので非常にいいですね

菅原さん流スクールをうまく活用した勉強法をまとめてみました

 

 

  1. MacBook買う
  2. カリキュラム沿って基礎知識習得(反復)
  3. 有名アプリのクローン作成で実践学習
  4. 自作アプリ(一作目)開発の準備(構想方法、モック作成、リサーチなど)
  5. コードを書いて最低限機能を実装(適時エラー対応)
  6. 機能の追加、修正完成(約1ヶ月)
  7. 二作目のアプリ開発着手(46の繰り返し)
  8. 二作目のアプリのデプロイ開発環境時には発生しなかったエラーに対処
  9. サボっていたフロントのデザインなどに着手し、再度デプロイ一応の完成。
  10. 19までの間、Slack質問、対面レッスンで疑問点解決、確認)

菅原さん

また何度もカリキュラムを見返しながら勉強しました。先生からはwebで調べ物をする際のキーワードの設定のコツなどをアドバイス頂きながら、目的とする情報を仕入れて活用しました(ググる力は大切!)。

特に良い情報が載っていたwebサイトは公式ドキュメントとstack overflowでした。 日本語のサイトよりも英語ベースのサイトの方が質の高い情報が多くあると感じました。

エラーが多発するようになると、そのエラーの意味を確かめつつ、エラーに対応していきました。時には先生に付きっきりで対応してもらい、一緒にエラーを解決していました(汗)。

やはりどんどん”手を動かしながら”学習することが大切だと感じました。

tech boost(テックブースト)のブロックチェーンコースってどうなの?

 

capitalhack

tech boost(テックブースト)って、転職もそうですけど、「ブロックチェーンが専門的・体系的に学習できる」ほぼ唯一のプログラミングスクールじゃないですか?

ブロックチェーンコースを受講してみてどんな感じですか?

菅原さん

ブロックチェーンのエキスパートコースと言うだけあってかなり濃密な内容ですね。

そして、web上には載っていない最新の情報やトレンドをシリコンバレーのイケてるブロックチェーンスタートアップに勤めている方から教えて頂いたり、現在は日本でブロックチェーン開発の最先端を行く現役のスーパーエンジニアの方から教えてもらいながら一緒にハンズオンでガシガシ開発を行っています。

本当にブロックチェーンエンジニア自体が少なく、まだまだ技術のことを正確に認識できていない人の方が多い中、最先端を走っている方から教えてもらえるので、毎回難しく付いて行くのも大変ですが、それ自体も楽しみながら、おもしろい未来を見据えながら取り組んでいます。

本当にこの講義は非常に高密度な内容だと思います。

capitalhack

私もtech boost(テックブースト)のブロックチェーンを学べる環境の良さに少しびっくりしてます。

まだtech boost(テックブースト)ができた頃は、ブロックチェーン業界のトップランナーを集めてイベントよくやってるなぁくらいだったんですけど、専門コースもできるとは.....

普通に、カリキュラム監修している落合さんって日本で五本の指に入るレベルの人ですもんね.....

 

tech boost(テックブースト)で学べるブロックチェーンコースの詳細はこちらの記事で

tech boost(テックブースト)が転職に強い理由

 

tech boost(テックブースト)が転職に強いのは、tech boost(テックブースト)の運営会社がもともと、エンジニアの転職・独立に強いということが理由としてあげられます。

 

 

未経験からのエンジニア転職を考えられている方は、こちらの記事も合わせて読んでみてください。

 

 

 

tech boost(テックブースト) | 立ち上げメンバーの慶應生起業家にインタビュー

 

注目point
  • 立ち上げメンバーから見たtech boost(テックブースト)
  • tech boost(テックブースト)のコミュニティについて
  • tech boost(テックブースト)の魅力を自由に語ってください

 

 

tech boost(テックブースト)立ち上げメンバー、じょーじさんのプロフィール

 

じょーじさんは、tech boost(テックブースト)という名前すら決まってない状態のときからtech boost(テックブースト)の立ち上げをやっていた、元tech boost(テックブースト)の運営者です。

 

 

 

立ち上げメンバーから見たtech boost(テックブースト)

 

capitakhack
実際、tech boost(テックブースト)を立ち上げられて、運営していた立場として、tech boost(テックブースト)はどんな感じですか?

じょーじさん
ぶっちゃけ、一言で言うと人が増えましたね笑 最初の頃とかは、10人とかでしたからね.....ホームページも広告もなくて、あるのはtwitterアカウントだけだったし......

capitalhack
確かに....今は申し込みが殺到する人気スクールになってると聞きます。最初の頃から今も変わらないこととか、変わったことってありますか?

capitalhack
変わらないのは、「プログラミングスキルにおいて、結果にコミットする」という一番大事な方針と、あと、「ブロックチェーン教育をリードする」っていう方針ですかね......あと、「コミュニティを重要視している」ところとか

capitalhack
結果にコミットするスタイルと、充実したブロックチェーン教育プログラムとかは、他にインタビューした方も言ってたのですが、「コミュニティ重視」という点をもう少し詳しく聞いてもいいですか?

じょーじさん
tech boost(テックブースト)は、テクノロジースクールであるのは前提として、「テクノロジーを起点としたコミュニティ」というのも重要視しています。コミュニティと一言にいっても、いろんな種類がありますが、「生徒同士のコミュニティ」「生徒と運営のコミュニティ」「テクノロジー業界のトップランナーのコミュニティ」「tech boostを拠点に起業家やエンジニアを輩出していくコミュニティ」などです

じょーじさん
「生徒同士、生徒と運営のコミュニティ」とかだったら、毎月月初に生徒の入学式兼卒業式兼懇親会兼成果は発表会みたいなやつをやってます。 卒業生が、受講中に作ったオリジナルサービスを入学生向けにプレゼンするみたいな感じです。

じょーじさん

あとは、ブロックチェーン関連のイベントやって業界の第一人者呼んでイベントやったりとか......tech boost(テックブースト)の運営会社がもともとすごくイベント系強くて、VCとか起業家がよく集まる感じだったので、起業系のコミュニティは本当強いと思います。

capitalhack
プログラミングスキルを確実に習得できるのは前提として、プログラミングスキルをどう活かすかまでコミュニティを作ることによって実現しようとしているんですね......

エンジニアもブロックチェーン関連の人脈はみんなtech boost(テックブースト)コミュニティから

 

capitalhack
じょーじさんの会社で実際にサービスを開発しているエンジニアとか、ブロックチェーン周りのことで相談に行く人とかは、みんなtech boost(テックブースト)関連で出会った人とお聞きしたのですが.......

capitalhack

そうですね.....tech boost(テックブースト)の生徒ではないのですが、tech boost(テックブースト)の主催したブロックチェーンイベントとか、tech boost(テックブースト)の運営会社の起業家イベントとかで知り合った人ですね。

ただスキルをつけるというのはもちろんですが、様々な領域で活躍されている方と出会い、そこでの出会いからまた新しいものが生まれて行くというのがコミュニティの良さだと思います。

 

tech boost(テックブート)に興味がある方はまず、無料カウンセリングから!

 

tech boost(テックブースト)に興味がある方は、まず、tech boost(テックブースト)無料カウンセリングに行きましょう。

 

 

tech boost(テックブースト)の関連記事

 

おすすめの記事